トップページ
    

1993年着工、1999年に運営を開始、2014年からは「上海実業城市開発集団有限公司」と「香港南豊集団」の2社による共同経営となり現在に至る。新国際展示場、上海光大国際展示場、上海展覧センター上海農業展覧館と並ぶ上海五大展示会場の1つであり、ギフトショーや上海芸術博覧会等の大型展示会が開催されている。

習近平(2007年当時)愈正声(2012年当時)といった中国共産党上海市委員会書記等も視察に訪れ上海市経済和信息化委員会るなど、上海市政府との結びつきも強い。2011年には上海市商務委員会より「上海国際貿易常年展示交易中心」の認定を受け、さらに2012年には上海市経済和信息化委員会ならびに上海市長寧区より「上海国際時尚設計服務中心の認定を取得した。

200,000平方メートルの展示空間に120,000平方メートル余りのスペースにトレンディなファッションが集約し、規模効果が充分表し、商品の展示、リアルな試着と越境貿易を一体化する総合的なビジネス空間と誇る。……
上海市の著名な展示場の一つとして、上海マートは毎年100以上のハイレベル展示会や大型会議を導入・開催する。会場としては施設が完備され、ファンクション完全で、サービスも申し分ない。
虹橋の高品質智能化オフィスビルとして、100,000平方メートルの快適なオフィス空間をお客様に提供する。中国の本部経済といった大手企業やグローバル的な海外企業に人気を集め、現在それらの企業は数多くテナントとして入居している。
イベント
2016.08.02–08.04
2016年08月02日-04日,「国際ギフトショーin上海/上海美容ヘルス展」が上海マート1Fにて盛大に開催された。今回の展示会は日本と中国両国から数多くの優れる商品を一堂に集め、出展社とバイヤーとフェイスツーフェースの話し合いの場を設け、切に情報交換させ、より市場ニーズに合う販売・セールスを見出す。
2015.11.17-11.18
2015年11月17日-18日、「日本福井高級テキスタイル展示商談会」が上海マートにて開催された。2日間で計150社・250人ものバイヤーが会場を訪れ、活発な商談が行われた。
テナント公告